車椅子|あなたに合った車椅子の探し方

いつもの施設の車椅子はいかがですか?

車椅子の探し方,選び方

車椅子の探し方としては、自分の体に合うもの、座りやすいものを選ぶことが大切です。

 

現在は、公共施設や病院、お店などにも、施設内専用の車椅子が常備されていますが、既成品として、寸法などはどれも同じようなものだとお考えください。
したがって、いつもの病院で使っているものが良いという場合は、比較的簡単に車椅子を探すことができます。

 

しかし、あの車椅子は少し窮屈で、というような不満があるときには、体に合う車椅子の探す必要があるでしょう。

フットプレートの位置

車椅子,選び方,探し方,フットプレート

車椅子の探し方として、標準のものは高さが床から43センチとなっています。

この高さで、足が床から浮かないのが理想で、そうなった場合は、底床の40センチ、38センチのものを試してみてください。
反対に高いものとしては45センチのものも、細かくサイズが刻まれて用意されています。
乗り心地に関しては、足を置くフットプレートから座る場所の寸歩が問題ですが、あまりにもフットプレートを下に置くと、段差でぶつかってしまいますから、必ず床から5センチ以上は開けるように調節をしてください。
ですから、実際に座ってみて、足をフットプレートにおいて動けるかどうかを確認をすることが大切です。

座る部分のチェック

車椅子のサイズの選び方ですが、座る部分は、38、40、42センチの横幅のものがあります。
座った時に、体とスカートガードに1センチの隙間ができることが理想です。
幅が広すぎると、ハンドリムを回しにくくなります。
反対に狭くなってしまうと、スカートガードにあたってしまい、体が圧迫されてしまいます。
このように、あなたに合う車椅子の探し方としては、高さ、フットプレートの位置確認と、座る部分の幅などをチェックしてみるとよいでしょう。
既成品では、一応の種類がありますが、変に妥協せず、とことん座りやすいものを追求して見ましよう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク